診療科目

インビザライン治療(マウスピース矯正治療)

  1. (医)令和会 森歯科
  2. 診療科目
  3. インビザライン治療(マウスピース矯正治療)

世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに900万人を超える患者様が治療を受けているマウスピース矯正「インビザライン」をご存知ですか?

森歯科は、瀬戸市で唯一「インビザライン」治療の公認ライセンスを取得しています。

インビザラインで美しい自然な歯並びを。
森歯科は「見た目だけ」の治療はいたしません。


マウスピース矯正なら瀬戸市・森歯科にご相談ください

マウスピース矯正なら瀬戸市・森歯科にご相談ください

ずっとコンプレックスだった歯並び・・・
今年こそ、その悩みにサヨナラしませんか?

外出の機会が減り、マスクをした生活が多くなった今、「歯並びの矯正」を始められる方が増えています。

矯正治療の中でも、透明なマウスピースを使用する「マウスピース矯正」は、

透明で目立たない・痛みが少ない・取り外しができる・抜歯のリスクが低い

など多くのメリットがあり、従来の矯正治療のイメージを変える全く新しい治療方法です。

森歯科は瀬戸市で唯一、マウスピース矯正「インビザライン」のライセンスを取得している歯科医院です。


はじめまして。森歯科の院長、 森 圭右(けいすけ)です。
私は、大型歯科医院で8年間の修行期間を経て、2019年(令和元年)5月に森歯科の院長に就任いたしました。

矯正治療を検討されたことがある方はご存知かと思いますが、これまで歯並びを治す選択肢としては「ワイヤー矯正」が主流でした。

ワイヤー矯正は歴史の長い治療方法ではありますが、装置が目立つことや治療中の強い痛み、口の中をケガしてしまうなどのストレスから治療を断念した経験がある、というお声も非常に多く寄せられています。

マウスピース矯正は、従来のワイヤー矯正が抱えていたこうした問題点を解消することができる新しい矯正治療です。そのため、お子さまから50代・60代の方まで幅広い世代に選ばれている治療法です。

現在、マウスピース矯正は国内外含めて様々なメーカーが開発をしており、いくつもの種類がありますが、当院では品質への信頼性の高い「インビザライン」を取り扱っています。

インビザラインの最大の特徴は、何と言っても豊富な治療実績があることです。全世界で900万人以上がインビザラインで美しい歯並びを手にいれており、他のマウスピース矯正の症例数とは圧倒的な差があります。


インビザラインの特徴


① 透明で目立たない


マウスピースは薄さわずか0.5mmの透明なプラスチック素材でできています。装着していても、よほど近くで見られない限りは、周りの人にはまったく気づかれないほどです。


②自分で取り外せる


マウスピースは取り外しができます。従来のワイヤー矯正のように食事の時もはみがきの時も邪魔になる事はありません。お口の中をきれいに衛生的に保つことができるので虫歯のリスクも少なくなります。


③会話の邪魔にならない


ワイヤー矯正のように会話中に唇や舌が当たって違和感を感じることはほとんどありません。営業職の方、楽器やスポーツをする学生さんでも安心して治療を受けていただくことができます。


④金属アレルギーの心配がありません。


プラスチック素材ですので、金属アレルギーの方でも安心してご利用いただけます。


⑤治療中の痛み・ケガが少ない


ワイヤー矯正のように人の手でワイヤーを締め上げる方法と違い、1枚のマウスピースで歯を動かす力がコンピュータで計算されています。一定の力で無理なく歯を動かしていくため、痛みが生じにくく体の負担が少なくて済みます。また金属が頬や舌、唇などの粘膜を傷つけるといった心配もありません。


⑥通院回数が少なく、通院の期間も短い


マウスピースは自宅で2週間に1回新しいものに交換して治療を進めていきます。ご来院は1ヶ月~3ヶ月に1度です。お仕事でお忙しい方や遠方の方でも無理なく通院が可能です。治療期間も従来のワイヤー矯正と同じか、症例によっては短くなるケースもあり「マウスピースだから治療が長引く」といった心配もありません。


これまでの矯正治療のイメージが大きく変わる
光学印象口腔内スキャナー/iTero Element2(アイテロエレメント2)による歯の型採り


iTero Element2(アイテロエレメント2)

iTero Element2(アイテロエレメント2)

当院では、米国アライン・テクノロジー社が開発した光学印象口腔内スキャナー/iTero Element2(アイテロエレメント2)を導入しています。

従来の矯正治療において歯型を採るときは、「シリコン印象」という粘土のような印象材を歯に押し当てることで型取りを行ってきました。

・印象材の触感が気持ち悪い
・臭いが苦手
・長い時間口を開けっぱなしで顎がつらい
・嘔吐反射してしまう

など患者様にとってご負担が大きく、特にお子さまの治療を難しくしていました。


従来のシリコン材を使った型取り

当院では光学スキャナiTeroを使用


iTero Element2(アイテロエレメント2)は、これらの歯の型採りの問題点を解消する医療機器です。

光学カメラでお口の中をスキャンすることで型取りができ、印象材を使うより、早く・高精度な歯の型採りを実現することが可能になりました。

また従来のワイヤー矯正では、治療後の歯並びは歯科医師のイメージでしかありませんでしたが、iTeroを使うことで3Dのデジタル画像であなたの矯正治療を立体的に確認していただくことが可能です。

治療後の自分の姿を見られるので、安心して治療をスタートすることができます。


インビザラインが適応できる歯並びのタイプ

インビザラインでは多くの症例に適応することができますが、歯の並び方、歯を動かす量の大きさなどによっては、ワイヤー矯正の方が短い期間で良い結果を出せる症例、インビザラインとワイヤー矯正を組み合わせて治療した方が良い症例などもあります。


  • 叢生(そうせい)

歯が重なり合って生えたり、捻じれて生えていてデコボコに見える。八重歯、乱ぐい歯。
顎の骨が狭いことが原因とされています。


  • 上顎前突

上の歯が下の歯よりも前に出ている状態。出っ歯。
上の歯が斜め前に傾いて生える場合と、下顎よりも上顎が大きくなる骨格が原因の場合がある。


  • 下顎前突

下の歯が上の歯よりも前に出ている状態。受け口。
上の歯が斜めうしろに傾いて生える場合と、上顎よりも下顎が大きくなる骨格が原因の場合がある。


  • 空隙歯列、正中離開

歯と歯の間に隙間が出来ている状態。すきっ歯。中でももっとも多いのが、上の前歯の間が空いてしまう「正中離開」。


  • 開咬・オープンバイト

奥歯は噛んでいるが、前歯が噛み合わず常に開いている状態。


  • 過蓋咬合・ディープバイト

かみ合わせが深く、下の前歯のかぶりが大きい。奥歯への負担が大きいケースが考えられる。


治療の流れについて


STEP1:無料相談

歯のお悩みは人それぞれです。まずあなたのお悩みや疑問、ご希望をお聞かせください。どんなことでもけっこうです。

私たちからはインビザラインについてご説明をさせていただきます。


STEP2:精密検査・診断

実際にご自身の歯並びを元に 3D シミュレーションを作成する場合、光学印象口腔内スキャナー/iTero Element2(アイテロエレメント2)を使用して歯の形や並び方をスキャンいたします。


またセファログラム( 頭部 X 線規格写真) を撮影します。これは頭部の骨格や顎の位置などを撮影するもので、正確さ精密さが求められる矯正治療において不可欠な検査です。

検査によって得られた情報を元に、診断・シミュレーション作成を行います。

※診断・シミュレーションの完成までに3週間~1 ヶ月ほどお時間をいただきます。
※シミュレーション(治療計画)の作成およびセファログラム(レントゲン)撮影費用:33,000 円(税込)

精密検査とは?

矯正治療であなたの歯並びが治せるか、どのくらいの期間がかかるのか、最終的な見た目はどのようになるのか、、、といった詳しいお話をするためには、検査・診断を行わなければ正確な治療内容をお伝えすることができません。

こうした工程を、「精密検査」や「診断」、医院によっては「資料どり」などと呼びます。

一般的な歯科治療とは違った専門の検査(iTero、セファログラム、規格写真撮影など)を行い、歯や骨の状態を踏まえて一歯一歯をどのように動かしていくか治療計画を検討していきます。

専門的な知識や医療設備が必要となり、インビザラインではアメリカの本社との文章のやりとりも生じるため、一般的に精密検査や診断料は別途費用が発生することがほとんどです(一般的に3~5万円程度)。

森歯科でも「精密検査・診断料」として33,000円をいただいていますが、診断結果をご確認いただき、当院で矯正治療を始められる患者様には、治療費から33,000円を割引させていただいています。

治療を受けられる際には、トータルの治療費を抑えていただくことができる制度です。矯正治療をお考えの方はぜひ一度ご相談いただければと思います。


STEP3:治療シミュレーション作成

検査の結果と資料をもとに治療経過のシミュレーションを作成します。

※シミュレーション作成には3週間~1ヶ月ほどお時間をいただきます。


STEP4:治療シミュレーションのご確認

歯がどのように動いて、最終的な歯並びがどうなるのかをコンピュータ上でご確認をいただきます。
あらためて治療の内容や治療期間、料金のご説明、インビザライン治療における注意点などを説明させていただきます。治療シミュレーションの内容に同意をいただけましたらご契約をさせていただき、アメリカのアライン・テクノロジー社の工場へマウスピースの作製を発注します。


STEP5:治療開始

マウスピースが届きしだい、お渡しをさせていただきます。マウスピースの取り扱い方、注意事項などを説明させていただきます。


STEP6:矯正治療期間

マウスピースは1日20時間の装着が必要です。
2週間ごとに新しいマウスピースに交換して、徐々に歯を動かしていきます。治療期間は症例によって差がありますがおおよそ1~3年です。


STEP7:治療終了・保定期間

歯並びの最終的なチェックで問題がなければ、マウスピースを外して治療は終了です。
歯の後戻りを防ぐため、リテーナーと呼ばれる保定装置を装着します。保定装置を装着している期間は2ヶ月に1度にご来院いただき、歯並びの状態の経過観察をします。

無料相談のメールはこちらから


インビザライン治療の料金


(費用はすべて税込み金額です)


▶インビザラインファースト(小児矯正)
 乳歯と永久歯が混在する時期(6歳~11歳)の第1期治療期が対象
 顎の大きさを広げながら歯並びも整える治療です。


矯正治療相談 無料
精密検査・診断料   

33,000円*

矯正費用  440,000円

治療を開始する際に、精密検査・診断料を矯正費用から割引させていただきます。


▶インビザラインフェーズ2(小児矯正)
 インビザラインファーストの後(12歳~)第2期治療期が対象
 歯を動かして歯並びをきれいに整える治療です。


矯正治療相談 無料
精密検査・診断料   

33,000円*

矯正費用  440,000円

治療を開始する際に、精密検査・診断料を矯正費用から割引させていただきます。


▶インビザラインGo(前歯のみの軽度の矯正)


矯正治療相談    無料
精密検査・診断料     33,000円*
矯正費用 385,000円

※小臼歯(前から5本目の歯)までしか動かせないため適応できる症例に限りがあります。

治療を開始する際に、精密検査・診断料を矯正費用から割引させていただきます。


▶インビザラインライト(軽度の症例・部分矯正)


矯正治療相談 無料
精密検査・診断料    33,000円*
矯正費用  440,000円

※マウスピースは14枚以内の制限あり
治療を開始する際に、精密検査・診断料を矯正費用から割引させていただきます。


▶インビザライン(全体矯正)
 対象年齢の制限はありません。第2大臼歯(前から数えて6番目の歯)が生えていれば治療可能です。


矯正治療相談 無料
精密検査・診断料    33,000円*
矯正費用  880,000円

治療を開始する際に、精密検査・診断料を矯正費用から割引させていただきます。


その他にかかる費用


調整料 3,850円
保定装置(リテーナー)
マウスピースタイプ  アライン・テクノロジー社製
 (上下3セット)
44,000円
 デュラン(院内作成)
 (上下1セット)
11,000円

保定装置は、治療後に歯並びを安定させるために一定期間装着していただくためのものです。
マウスピースタイプ、ワイヤーを使ったタイプなど種類によって費用が異なります。


お支払い方法について


当院では、現金でのお支払いの他、デンタルローンによるお支払い方法も可能です。デンタルローンはクレジットカード払いに比べて金利が低く・最大分割回数が大きいのが特徴です。

森歯科が提携しているアプラス(新生銀行)のデンタルローンは、最大120回払いまで対応。

毎月定額で支払いをしたい、出費を少なくしたいという方にはデンタルローンがおすすめです。

分割回数と月々のお支払い(例)

  • インビザラインファースト 440,000円(税込み)の場合
84回払い     初回   7,444円 2回目以降   6,100円
60回払い 初回   8,384円 2回目以降   8,200円
36回払い 初回 16,196円 2回目以降 13,000円

 

  • インビザライン 880,000円(税込み)の場合
120回払い     初回   11,556円 2回目以降   9,100円
60回払い 初回   16,768円 2回目以降 16,400円
36回払い 初回   28,892円 2回目以降 26,100円

 

ご家族で矯正治療をお考えの方へ

瀬戸市 森歯科では「家族割」制度をご用意しています。

ご家族で一緒に矯正治療をはじめることは、経済的負担の軽減・モチベーション維持・といったメリットが期待できます。森歯科では、ご家族で一緒に治療を開始される場合に限り、通常よりもお得な金額で治療を受けていただくことができます。

【家族割適用時の治療費(例)】

<全体矯正をご家族二人が受けられる場合>
 お一人目:88万円 + お二人目:88万円=176万円(通常)
 お一人目:88万円 + お二人目:62万円=150万円(家族割適用時)
 ★割引額:26万円

<全体矯正、部分矯正を受けられる場合>
 お一人目:88万円 + お二人目:44万円=132万円(通常)
 お一人目:88万円 + お二人目:32万円=120万円(家族割適用時)
 ★割引額:12万円

親子で、お子さま(ご兄弟・姉妹)で、矯正治療を検討されている方は、是非当院の家族割制度をご利用ください。

家族割は、ご家族が部分矯正・全体矯正どちらの場合でも適応可能です。ご興味のある方は、是非スタッフまでお気軽にお問い合わせください。


よくある質問


①    マウスピース矯正はワイヤーを使った矯正よりも治療期間は長いのでしょうか?

A 治療期間は従来のワイヤーを使った矯正治療と同様で、平均的な治療期間は1年~3年とされています。動かす歯の本数や歯の並び具合にも左右されますが、多くは1年から1年半程度で歯並びが整ってきて、その後半年~1年程度をかけて微調整していくことになります。

②    大人でも矯正治療はできますか?治療ができる年齢に上限はあるのでしょうか?

A インビザラインの治療に年齢の制限はございません。若い方と比較すると歯が動くスピードが遅くなる可能性はありますが、50代や60代の方でも歯並びを治すことができます。
  
③    被せ物や詰め物が入った歯があってもインビザラインはできますか?

A 被せ物や詰め物があっても大丈夫です。これまでのワイヤーを使った矯正治療の場合、銀歯やセラミックの被せ物では装置を接着材で固定するのが難しいという問題がありました。しかし、インビザラインはマウスピースを歯にかぶせて歯そのものを動かしていくので、被せ物や詰め物があっても問題ありません。

④    マウスピースをしたまま飲食をしても良いですか?

A 基本的に食事の時には外していただきます。マウスピースをしたまま食事をするとマウスピースが汚れたり、割れる可能性があります。お水を飲む場合は問題ありませんが、ジュースのような糖分を含むものを飲むと、歯とマウスピースの隙間に入り込んで虫歯になりやすくなります。コーヒーやワインのような着色しやすい飲み物はマウスピースに色がついてしまい見た目が悪くなる可能性があります。

⑤    インビザラインをすると痛みはありますか?

A インビザラインは歯を少しずつ動かしていくので、ほかの矯正治療と比較すると痛みは少ないです。従来のワイヤー装置は歯の表面に装置が付くので、お口の中を傷つけることもありましたが、インビザラインではその心配はありません。

⑥    虫歯や歯周病がある場合でもインビザラインはできますか?

A 虫歯や歯周病がある場合、その症状によってはインビザラインの治療ができない場合があります。治療が必要な大きな虫歯がある場合は、虫歯治療を行ってから矯正治療を始めることになります。歯周病の場合は、歯茎の腫れや出血がある、歯がグラついているなどの症状があるとインビザラインの治療ができない場合があります。

⑦    インビザラインのデメリットは何ですか?

A マウスピースの装着時間を守らないと歯が計画通り動かないことがあります。インビザラインは1日20時間以上装着して、2週間に1度新しいマウスピースに交換していくことで歯を少しずつ動かしていきます。装着時間が短くなると歯が計画通りに動かず、治療が長引く場合があります。


無料メール相談はこちら